オーガニックワインの楽しさを伝えるワインセラー
LA GOULUE と KILIG

[芦屋シリーズ]

オーガニックワインの楽しさを伝えるワインセラー
LA GOULUE と KILIG

芦屋の山手地域でも、朝日のあたる南東向き斜面に住宅が建ち並ぶ朝日ヶ丘町。
閑静な高級住宅街の一角に違いないけれど、町内には地域の人々に愛される市民プールがあったりして。ほのぼのとした暮らしの町という雰囲気に愛着がわく。
LA GOULUE(ラ・グリュー)は、そんな丘の町にのびる緩やかな坂道の途中にある。

代表の西馬崇さんいわく、本業はワインインポーター。
主にフランスやイタリアからワインを仕入れ、全国のワインショップやホテル、飲食店などに卸している。
2018年の開店当初は、自社で仕入れる30~40銘柄のみを揃える倉庫兼ショップだったが、爽やかなビストロのような外観を持つお店は地域の人々も興味津々。常連さんが増え、要望の数々を取り入れた結果、芦屋山手きってのワインセラーに。今では遠く名古屋などからも車で買い付けにやってくる人もいるのだそう。

特筆すべきは、ラインアップの約8割がオーガニックワインということ。
「ぶどうを育てる畑は完全にオーガニックで、なおかつ、醸造過程で酸化防止剤を極力入れていないもの。酵母も人工ではなく、天然の酵母を使って生産されているものをメインに仕入れています」と西馬さん。

オーガニックワインのなかでも、とりわけ仕入れに注力するのが小さなワイナリーのもの。なかには生産本数が年間1,000本に満たないような小規模生産者が手掛けるものもある。
つまり、世界のワインファンが熱視線を注ぐようなレアな1本がストックされていることも珍しくない。
「ある意味、宝探しです。コアなファンの方は棚の奥の方まで探されます」と西馬さん。

けれどワイン初心者であっても、LA GOULUEの店内はきっと楽しい。というのも、店内の棚をぐるりと見渡せば、ワインラベルに魅力的なグラフィックやイラストが踊るアートピースさながらのボトルがずらりと並んでいる。

「こだわりを持って生産する小さな作り手のワインは、アーティスティックで芸術的なものが多い。ラベルが可愛いものもたくさんあるんですけど、やっぱり味がおいしくないと次に繋がらない。だから、仕入れでは第一に味わいを重視します。ちゃんとおいしくて、1本飲んでも飲み疲れしないようなワインが僕たちの好みであり理想ですね」。

ジャケ買いしたくなるナチュラルワインの宝庫。陳列方法は国別でも種別でもなく。「感覚で」とラフ。価格は1本1,500円くらい~で手頃なものも多い。
自社インポートのワインより。左は30代後半のゲーム世代が手掛けるワイナリー、フランスのズールーによるその名も「ハドウケン」。真ん中は世界が誇るレストランNOMAがリストに加えたことでも名高いオレンジワイン、スカークの「オグラーデ2019」。画家オットーの作品をあしらったアートラベルが小粋な右は、ラ・バンカルのスパークリング。
ラベル(エチケット)も魅力的なナチュラルワイン。飲んだ後はラベルではなく空き瓶そのものを取っておいて、部屋に飾るファンも少なくないそう。たしかに素敵です。
代表の西馬崇さんは、芦屋山手では貴重なオーガニックワインの伝え手。いわく、「一期一会なワインが多いので、知らない新しいものをどんどん経験していただけたら」。
このレコードは? と聞けば、「僕らスタッフの趣味です(笑)」と西馬さん。「ワインの横には本も置いていて。そうすると自然にコミュニケーションが生まれたりするので」。
奥のカウンターは角打ちになることも。抜栓済みの銘柄に限り試飲ができ、グラス1杯しっかり味わいたい方には有料での提供も。

じつはこの日、近日開店予定の姉妹店の準備に奔走中だった西馬さん。聞けば新店は、阪急芦屋川駅の南口から徒歩1分という好立地。ワインショップを併設した焼き菓子店で、店名はKILIG(キリグ)。
「ワインショップは敷居が高い。入ったら買わないといけないとか、ためらいがあると思う。だから、ワインに興味がない方にも見ていただけるような場所を作りたいと考えたんです」。

山手の「LA GOULUE」と駅前の「KILIG」、
今後はこの2つの場所からオーガニックワインの最前線をゆるやかに教えてくれるはずだ。

取材時は、開店準備中だった姉妹店KILIG。自家製の焼き菓子、ワインの他、本店で取り扱う調味料なども販売。2022年9月10日にグランドオープン。

LA GOULUE
住所/兵庫県芦屋市朝日ヶ丘町6番11-105
営業時間/14:00~20:00(祝日12:00~18:00)
日曜休(臨時休業の場合などはIGで告知)
電話/0797-75-9750
https://www.instagram.com/lagouluewine/

KILIG
住所/兵庫県芦屋市月若町8-13 芦屋川商工ビル1F
https://www.instagram.com/kilig_ashiya/

取材・文/村田恵里佳 写真/沖本明 編集/竹内厚

記事をシェアする
関連記事
近くのまちの団地
住まい情報へ