UR都市機構にとって、千里ニュータウン内では初となる建て替えによる賃貸住宅「千里グリーンヒルズ」。2020年11月に完成する、この「千里グリーンヒルズ」に関わるひとたちの姿を紹介します。



千里グリーンヒルズとは

千里ニュータウンはまちびらきから約60年を経て、豊かな住環境が成熟してきました。また、地区センターや住宅の更新も行われ、今なおアップデートを続けているまちとしても注目を集めています。現在、UR賃貸住宅では工事が進められている千里高野台団地のほか、いくつかの団地で建て替えに向けた準備が進められています。

工事完成後は共通の名称として「千里グリーンヒルズ」が使用され、すでに「千里グリーンヒルズ竹見台」と「千里グリーンヒルズ東町」がそれぞれ誕生しています。この名称にはニュータウン開発当初から続いてきたチャレンジやコミュニティ、緑あふれる屋外空間、そこでの暮らしが生み出すゆとりや心地よさを、さらにはぐくんでいく舞台としたい、という想いが込められています。

「千里グリーンヒルズ」については、近隣マップも収めたリーフレットが制作されました。より詳しくは、ぜひこちらをご覧ください。JR大阪駅桜橋口近くの地下連絡通路・千里中央駅中央北改札前にて配布中。


千里グリーンヒルズ高野台 詳細情報はこちら
https://www.ur-net.go.jp/chintai/sgh_takanodai/
※募集の条件などが、通常のUR賃貸とは少し異なります。(11月13日に申込受付、その日に公開抽選)。

記事をシェアする
関連記事
近くのまちの団地
住まい情報へ