街リサーチ第6回、これも梅田!

[梅田シリーズ]

街リサーチ第6回、これも梅田!

2021年5月、JR大阪駅の北側にある「UMESHIBA BASE」を拠点に、中津、芝田、大淀界隈を編集部メンバーで歩きました。大ざっぱにいえば「梅田」と名指されるエリアですが、ターミナルやショッピングモールとはまったく違った梅田の景色が広がっています。夏のような日差しもあって、まぶしいような緑に目を奪われました。


#あふれだし
#道に置く
#道を彩る
#20㎝の有効活用
#まちの余白

たてものと道のわずかな隙間は、住む人や使う人のたくましい工夫で活用されています。室外機の上まで有効利用して鉢植をならべたり、焼肉屋の七輪が置かれたり、薬局のディスプレイになったり。足の甲ほどのスペースがこれほどに街を彩っているとは驚きです。注意して見れば、あなたのご近所にも20センチの達人がいるかもしれませんね。|イセキ

#まちの椅子
#ひとやすみスポット

シンフォニーホール前の上福島北公園。椅子も奏でてました。|スケグチ

#中津商店街
#レコード
#スパイスカレー
#パン屋もあるよ
#いろんなご飯屋さんも

中津商店街の間口は狭い。でも、どんどん面白くなってる予感! 20年前からするとお店のレパートリーが大きく変わりつつあります。このレコード、掘り出し物あると思うけど。|コマサ

#まちなか文字収集
#看板を愛でる会

阪神高速の福島出口のほど近くのあるおいなりさん。「と!げぬき稲荷」と読みたくなる、書き出しの力強さ。|スケグチ

#地域の名店
#中華料理
#商店街
#個人商店

中津商店街にて20年前に歴史を閉じた「多忙飯店」。20年ぶりにシャッターを開けて日の光を見た看板。ホンマに多忙で大繁盛やったらしい。|コマサ

#wallart
#urbanart
#publicart
#candybird

日本ではあまりありませんが、海外では街中にアートがたくさん描かれています。大正区の千島団地にも大きなクジラの絵が描かれていますが、梅田の街中にもアーティストさんが描いた壁画があったりするので面白いです。ぜひ探してみてください!|イシカワ

#ロゴマーク
#文字、フォント

いろんなお店のロゴ。自転車屋さんのフォントかわいい。|タカハマ

#まちのなかのナナメ
#思い切った形

タテ、ヨコが多い都市空間で、思い切ったナナメはいつでも新鮮だ。|マツカワ

#同じ窓
#長屋
#町工場
#リノベ

大淀は梅田の開発に影響されながらも、昔のままを残しているような街でした。工場や町工場が多く、昔の建物をリノベした飲食店などが多く見られました。周辺の開発や高層マンションとの対比も印象的です。|クドウ

#行列のできそうなカフェ
#空の見える商店街

中津商店街にて。インターロッキングに映る影が印象的です。|イワタ

#光と影
#梅田の田んぼ

高層ビルと小さな建物が両立している大淀~福島界隈。おかげでビルの影がダイナミックに見える。新梅田シティの田んぼに差し込むスポットライト、その正体はスカイビルのてっぺんにあった。|タケウチ

#淀川
#淀川左岸線
#川辺の暮らし
#リバーサイドシリーズ

淀川左岸は淀川左岸線工事の真っ最中。どんな感じになってくるのか楽しみ。|コマサ

#道端の植物

中津南。スカイビル下のモニュメント的ウォールグリーンには驚かされます。何種類の植物が生きてるんでしょうか。中津北に向かうにつれ、植物は植木鉢の上でたくさん見かけることに。ざっと体感1000鉢くらい。空き地の緑がむしろ新鮮でした。|ヒラノ

#街中の果実
#夏を感じて
#道端の植物

高架道路の間に生えてたビワ。実がしっかりとなってました。|イワタ

#路地
#色とりどり
#散歩日和
#道端の植物

路地はまちの花壇。緑もこもこ、色とりどりの花が咲く。のんびり歩くのには路地が一番かも。|コマサ

#グリーンを求める気持ち
#路地
#細道
#道端の植物

大阪の細い路地は、どこに行っても手作りの自然が勢いよく生きている。人間のグリーンを求める気持ちの強さ!|マツカワ

#道端の植物
#DIY

路地裏でぶどう栽培!? ワイヤーネットを組み上げて、つるの発育をコントロールしていました。|スケグチ

#並木道
#散歩日和
#木立
#ウロコ雲
#木陰で一服したい

散歩当日は雨予報から一転。中津駅前の公園は気持ちよい木立、上を見上げるとウロコ雲が美しい。|コマサ

#並木道
#新緑
#木陰
#大阪市北区

うめきたから歩いて約20分。タワーマンションひしめく福島エリアで立派な並木道が。|ナカノ

#公開空地
#まちのエアポケット
#芝田

グランフロントの目の前にある大きな緑地は、JR西日本本社ビルの公開空地。親切な案内板があるわけでもないので隠しステージといった感覚。もっと梅田の隠しステージを探したい。|タケウチ

#防災
#防災まちづくり
#避難階段

この地域(大淀エリア)は災害発生時、最大で3mの浸水被害となると想定されています。その際には横に逃げるだけではなく、頑丈な建物の上階へ登る避難が有効とされています。この建物は外階段が異なる色で塗装され、一見派手な建物にも見えますが、避難の際にもすぐに目に付き、避難の際の地域貢献のための建築物となっているのかもしれません。|アマノ

#鷺洲第二団地
#大阪市福島区
#食堂
#まちの生き証人

鷺洲第二団地のおひざもと。古民家が立ち並ぶエリアにて。まちの歴史を見守ってきたようなたたずまいに惹かれてついつい撮影。コロナが落ち着いたら行きたいなぁ。|ナカノ

#上から見る
#リバーサイドさぎす

リバーサイドさぎす最上階からの風景。淀川と高速道路が見渡せる。なぜかずっと観ていられる。|タカハマ

#団地から団地
#カラフルな団地

鷺洲団地」から北に目を向けると、建物の間に「リバーサイドさぎす」の赤い姿。|マツカワ

#団地から団地
#都市の隙間を楽しむ

鷺洲団地」から南東に目を向けると、そびえ立つタワーマンションの向こうに「鷺洲第二団地」もチラリと。|マツカワ

#喫茶店
#カフェ
#カンテグランデ
#地域の名店
#ウルフルズ
#中津

「カンテグランデ中津本店」は地下でのんびり過ごせるいい場所。ウルフルズ結成の場とも言われています。他にも喫茶店がたくさん!|コマサ

#阪急中津駅
#まちのお菓子屋さん
#飲み屋
#高架下

阪急の高架下はいかにも味があるお店がありました。高架下のちょっとしたアングラな雰囲気もよい。|コマサ

#まちのみなも
#涼を感じる

夏みたいな暑い日、梅田スカイビル前の小川を眺めていると、鯉が通り過ぎていきました。つかの間の涼感タイム。|スケグチ

<

#UMESHIBABASE
#芝田
#元学校
#リノベーション
#wallart

リサーチのスタート地点「UME SHIBA BASE」。ここは、専門学校の元校舎をリノベーションした、URの新しい情報発信拠点です。アースカラーで彩られた壁をたどっていくと、ドキッとするほど鮮やかなウォールアートが出迎えてくれました。|スケグチ

#うめきた外庭SQUARE
#まちのエアポケット
#グリーンを求める気持ち
#うめきた
#うめきた2期

梅田スカイビルの目の前にオープンな芝生広場「うめきた外庭SQUARE」が。マルシェ、ヨガ、ミニライブなどの企画も行なわれているそうですが、ちょっとした食べ物を持ち込んでピクニックなんかにも最適。ちなみに、天然芝(サウスラボ)、人工芝(ノースラボ)、好きな芝を選べます。|タケウチ

記事をシェアする
関連記事
近くのまちの団地
住まい情報へ