夜団地
「新豊里団地」
撮影:バンリ

淀川右岸に建ちならぶ 新豊里団地 は1974年築。茶色いタイル張りの外観、高層団地と道路を挟んでた建つモダンな5階建て、団地間をつなぐ共用部もさまざまな表情で、下町にあって思いがけず外国の街に紛れこんだような心持ちになる。
淀川に沿って建てられているため、風と光のヌケがとてもよく、高層階に上がれば梅田のビル群から生駒の山々、北摂エリアにいたるまでぐるりと見渡せる。
最後に掲載したのは、阪急上新庄駅から新豊里団地へ向かう道中での1枚。車道がまっすぐ団地へ向かって伸びていて、あたかも参道のようでした。

撮影/バンリ 編集/竹内厚


記事をシェアする
関連記事
近くのまちの団地
住まい情報へ