<日々のだんち巡り>住棟壁画を愛でる・中宮第3団地

2022.06.20

取材に向けたリサーチとして、各地の団地を訪れているのですが、この日は中宮第3団地へ。京阪本線「枚方市駅」のほど近く、高台の上にある風通しの良い団地です。

ここは各所に点在する住棟壁画がささやかな見どころ。優しくも潔いタッチに惹き込まれます。

レトロゲームみたいな見た目の遊具もいいですね。

ちなみに、中宮第3の壁画を愛でているのは私だけではありません。その先人の一人が『団地の給水塔大図鑑』(シカク出版)を出されているUCさん。団地愛好家集団・チーム4.5畳のメンバーとして「オススメの住棟壁画」という記事でしっかりと紹介してくださっています。
チーム4.5畳メンバーオススメの「住棟壁画」選

ここ中宮第3は住棟壁画だけではなく、空に向かってそびえ立つ高い給水塔(『団地の給水塔大図鑑』にももちろん掲載)や、戦前の歴史的な遺構などもあり、大人の散歩コースとしても充実です。おすすめルートは京阪本線「御殿山駅」から徒歩で団地へ。あたりを散策したら、京阪バス 「中宮住宅前」や「市立ひらかた病院前」バス停から枚方市駅へ戻るコースです。歩ける人は百済寺跡へ足を伸ばしても楽しいですよ。

編集部・マツカワ

近くのまちの団地
住まい情報へ