<制作日記>
冬の木漏れ日、並木道にて

2020.01.31

「カリグラシマガジン うちまちだんち」の制作がスタートしてから秋が過ぎて、冬になりました。編集部では、取材の前にまち歩きを行うことにしたのですが、香里ケ丘を訪れたのは冬の晴れたとても暖かな日。

京阪香里園駅から10分ほど赤いバスに揺られると、この香里ヶ丘西団地前の並木道に到着しました。“枚方八景”の一つに認定されているというだけあって、木漏れ日が気持ちいい。

最初に特集する「まち」に大阪・枚方市の香里ヶ丘の団地を選んだのは、団地の外観がリニューアルしたことがきっかけでした。そして、編集部の中にここで暮らす人がいたことも。

新しい場所に行く時、引っ越す時、誰か一人でも知っている人やお店があると、なんだか心強いものですね。

いよいよ、新しい記事ができてきました。

文/編集部 写真/平野愛