Green

団地の”みどり”が持っている、それぞれの個性。そんな団地の豊かな屋外環境の植物をご紹介します。

十植十色のかがやき 団地の植物をご紹介

【団地の大先輩の樹木たち】~サンヴァリエ春日丘~

今回は、団地建設より以前からその場所で生き続けてきた大先輩の樹木のご紹介です。


大阪府・泉北住まいセンター管轄にあるサンヴァリエ春日丘は、高層住棟に並ぼうかと思わせるほど大きな木がいくつもあります。実はこの木たちは建替事業によってサンヴァリエ春日丘として生まれ変わる前の、春日丘団地が建設されるよりさらに以前からその場所に植わっていた大先輩なんです。当時の古い資料を読み解いてみると、「敷地は、開発以前は「藤井寺教材園」(植物園)として、主に地域小・中学校の理科教育に利用されていた」、「(団地)計画当初から植物園の植物を極力伐採せず、保存するように建物の配置計画を行った」とありました。このような背景のある団地・樹木は非常に珍しいものです。藤井寺教材園から春日丘団地建設、そして建替事業により現在の姿に生まれ変わったサンヴァリエ春日丘に至るまで、たくさんの方に見守られ、そして見守ってきた大先輩たち。これからも、サンヴァリエ春日丘のシンボルとして末永く生き続けていってほしいと願っています。


現在の風景1
現在の風景2
建替直後の風景
建替直前の風景

投稿者:UR都市機構 相島 健介

関連記事
近くのまちの団地
住まい情報へ